くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、ネッペ全国大会

くろたかです。
土曜日にNet-P.E.Jp (技術士 機械部門 を中心とした ネットワーク)の全国大会が代々木でありましたので参加してきました。
ネッペ(略称)は、受験者支援、機械部門の技術士の地位向上のために本の出版などを手掛けている団体になります。
昔の受験やお世話になった方々が多く来られていて非常に楽しい時間でした。

↑最初の説明(司会の方も技術士です)
一人目の講演の方は、異種材料の接合について(機密性の高そうな講演でしたで写真は控えました)

↑二人目の講演
二人目の方は、中島技術士による可動式ホーム柵の紹介

可動式ホーム柵:京三製作所
↑駅とかで見るでしょ、これです。
過去に駅ホームで起こった凄惨な事故から教訓を得て設置が進んでいるホーム柵ですが、
本来このような設備を設置する構造にホームがなっていないため色々な苦労をされているというお話でした。
視覚障害の方が駅のホームのことを「欄干のない橋」と例えられるという話は、非常に印象に残りました。
お二人の講演を聞いて最後は懇親会。
まあ、懇親会はグダグダなので割愛(笑)
いやいや、何名もの方と熱く握手をさせて貰いました。
6,7年ぶりの方が多かったのですが皆さん変わらずで非常に元気を頂きました。
また頑張ろう!強くそう思えた時間でした。
最後に少しでもアクセス数が増えますようにHPを貼っておきます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。