くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、Fさんへ

くろたかです。
所員にメッセージを書きたい人は書くようにと伝えたところ。
①枚数制限はあるのでしょうか?
②縦書きですか?横書きですか?
③グループごとにまとめた方が良いですよね?


などいやになるくらい質問攻め(汗)
都度私はこう言いました。
これは仕事じゃない、想いがあれば書けばいい。
何枚でも良い、縦でも横でも良い、全て自由でいいよ。
ただ、Fさんが読んで怒られるようなことは書くなよ。(笑)


客先にもどうしても聞き分けの悪い方がおられて。
事情は分かるがどうしても一友人として伺いたい、通夜の日時と場所を教えて欲しいとメールが来ました。
社からも葬儀参列は、若干名しか行かないことを伝え、奥様の想いも伝えた上で
もしかしたら私がミスで添付した資料を見れば、それは分かってしまうかもしれないと伝えました。
それ位は、Fさんは許してくれると思いましたので。
この話は、もう書けば書くほどに終わりがなく、想いもつきませんのでブログに書くのはこれで最後にします。
だって、昨日ブログ見た先輩から大丈夫かって電話貰ったし・・・(笑)


では、私がFさん宛に書いたメッセージを最後に。


::::実際は裏にマザーテレサの言葉を書いた紙に手書きで書きました。::::


Fさんへ


八王子に出張して以来8年のお付き合いでしたが、公私ともに大変お世話になりました。
出張時に業務のプレッシャーから片耳が聞こえなくなった時に頂いた「マザーテレサの言葉」を書いた紙は、今も大事にカバンに入れて持ち歩いています。
又、一緒に行った都庁や六本木ヒルズ、高幡不動など色々な思い出はまるで昨日のことのようです。
何度も心が折れそうになった時に助けて頂いたことは、現在所長として所員一人一人に同じように接することでお返しできればと思い頑張ってきました。
よく所長会議などで出会ったときに今後も二人で会社を良くしていこうなと言って貰い、そうなると良いなと心がけてきました。
その夢が叶わないのは本当に残念だし、Fさんが居なくなった後誰が新規営業や新しい組織づくりをやるのかと非常に不安ですが、教えて頂き共に進んできた道が正しいと信じて続けて行こうと思います。
Fさんには、仕事に対しての真剣な取り組み方や人生そのものの楽しみ方や物事の捉え方まで本当に色々と教えて貰いました。
その約束を胸に私は前に進みます。
ひとまずは、ゆっくりと休んでください。
天国で会うことがありましたらぜひ「Fさん節」を嫌というほど聞かせて欲しいと願っています。


戦友 〇〇〇〇(くろたか 本名)


::::ここまで::::
Fさん「くろたか、また何枚もプレゼン資料書いてるな。良い資料はA4一枚!そう昔から決まってるんだよ、忘れずに覚えとけよ。」


まあ、裏は良いでしょFさん、怒られるかもだけど勘弁してください。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。