くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、人それぞれの考え

くろたかです。
昨日、あるリーダーと1時間ほど話しました。
私は彼に将来他部門の所長になってほしいのです。
現在の部門には、将来所長になってほしい子がもう一人います。
二人は、両極端。
一人は、夢を語る人情家、激情型・・・最近かなり丸くなったけど。
昨日話したのは、いつも笑顔のナイスガイ。
我を出さず、背中を押してやるタイプのリーダです。


わが社には、東北に事業所がありません。
それをここ数年で立ち上げようというのです。
役員からは、八王子から数名将来性のある人員を人選して欲しいと言われています。
私は正直にその旨を伝えました。


結論から言うと彼は「自分は所長はやりたくない」という考えでした。
理由は、「技術の現場を離れたくないから」です。
分かります、この仕事をしている人で一番多いタイプですから。
色々と話しました、彼がどのような学生生活を歩み、挫折して今の道に入り、そして今何を望むのか。


私の出した答えは、「保留」です。(笑)
自分がやりたくないという人が所長という仕事をするとその下は、不幸です。
だって、最初からやりたくないけどやってるって逃げ道があるのですから。
ある局面では最終決断をしなければいけない人が、それではいけません。


でもそればかりではいけません、バランスが大事です。
役員は事情をすべて把握していなくても上司、経営側の意見を言う人です。
それと常務や社長などの意見もあります。
それぞれの意見聞き取捨選択をして部下にタイミングを計ってそれを伝える。
彼はこの部分が巧いのです。


だから今しばらく見ることにしました、彼今管理者の一歩手前の役職。
役職が人を作る時もありますから・・・今しばらく見てみます。


っで、誰推挙するんだよ(笑)
悩もうかな~~~。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。