くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、個人旅行(3日目)高岡~氷見

くろたかです。
さーて最後の高岡観光。
大仏見て、古城跡見て、瑞龍寺見て。
後は寿司はどこで食べてもそこそこ旨いだろって話で。

まずは大仏。
一言、駅からここまで廃れすぎてない?
観光地っぽい人の流れがないし、店がほとんどしまってる。
日曜日に店の休んでる観光地ってありますか?
その後は、古城跡に。
ここで富山城で教えて貰ったのがナイス!

↑誰だよって言ってた前田利長も今となっては、著名人。(笑)
なげ~かぶと・・。
これかぶとの形状で頭は普通だから。
この後は、バスに乗り駅の南側の瑞龍寺に。
歩くよりこの方がスムースとナイスアイディアだったのが・・・。
さて降りるかと降車すると暫くして連れが騒ぎ出した。
どうやら財布がないみたい(汗)
仕方なく停留所に電話したら、そこまで取りに来なさいとのこと。


折角だし時間もあったので瑞龍寺をいったん見学。
連れは、落ち着きなかったけど。 (笑)

350

仕方ないかな財布がないんじゃね、カード類もあるだろうし。
途中で℡が入って見つかったらしい。
でも気になりますよね~中身無くなってないかなって。
っで早々にバスに乗り氷見停留所まで。
財布はちゃんと戻ってきて日本の治安の良さに感謝。
ここまで来たら富山でも有名な回転すし屋さんの
「氷見きときと寿司」の本店に。

たしか上泉ってバス停だったと思う。
この時、時間的には昼の三時前。
まだ並んでましたからね、この場所にしてすごい賑わい。

厳選5種盛りとマグロ三種(このトロは絶品)、エビ三種(白エビ最高)。


最後は、ふくらぎ(カンパチみたいな味)とのどぐろの握り。
締めは氷見うどんで満腹。
のどぐろって最高ですね、上質な脂がのっていて表面の炙りが香ばしく本当に美味かった。この内容で生飲んで一人4000円ってどんだけだよ。

結果的に大満足してバスで高岡に戻り富山からカガヤキで東京に。

一応撮ってみる(笑)


八王子に着いたのが10時半くらい。
お寿司を食べてから7時間、流石にお腹も減ったけどここまで来たら拘りたい。
ってことで食べログで東京ラーメンランキング1位の店に。

園って店ね、近くなんですよね。
僕は煮干しって正直苦手なんですよ。
でも連れは、超美味いって興奮していました。
透き通ったスープは和食の職人をしていた店主の細やかな仕事。
周りをあぶった香ばしいチャーシューに、麺は自家製麺。
一つ一つの仕事は、レベル高い。
でも残念ながら僕は煮干しが苦手(笑)
でもでも大満足の旅行でした。
これだけ遊べば、勉強しないとな!
長らく続いた旅行ブログはこれで終了!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。