くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。









うーん、お悔やみ

くろたかです。
お客様で以前やり取りされていたMさんが逝去されました。
まだ50代でした、最近見かけないなと思ったのが昨年。
復帰後は、見た目で病気だったんだと分かるほど痩せられて。
それまでは、あまり仕事に対して精力的な方じゃなかったんですけど。
急に今までとん挫していた物事を進めましょうとメールを頂いて。
今までなかった請負の形や契約ごとをすべてやり終えたとき、お礼のメールを送ったのですが、それにも態々電話をくれましてね。
Mさん「くろたかさん、やり遂げられて僕は本当に嬉しいよ。」と嬉しそうに言っておられたのが印象的でした。
又見なくなったなとは思っていたのですが、昨日いただいたメールにはグッときました。
いつもどちらかというと誰かほかの方の不幸を皆にご連絡するような部門の方でしたから、らしい文章だなと思ったものです。


委託会社殿各位
いつも大変お世話になった方々へ
〇〇設計部 設計管理室 M(本人)
【訃報】
〇〇設計部 設計管理室 Mが昨日午前**:**にご逝去されました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
                  〇〇設計部 設計管理室 後輩の方
以下は、通夜、告別式の詳細


いつもMさんが送ってくれていたフォーマットにご自身の名前を入れて。
送り主は、後輩の方でした。
用意していたんでしょうかね・・・。
明日のお通夜には、伺おうと思います。
人ってあとどれくらいって言われたら、考えるんでしょうね。
誰かのために、後に残ることをどれだけできるのかと。
「本当にうれしい」と言っていたMさんの言葉が改めて思い出されました。
謹んでお悔やみ申し上げます。



 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。