くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、正義の味方?

くろたかです。
所員逮捕の話、客先、社内の調整が終わった午後。
ある社員から相談がありました。
リーダーのうちの一人です。
そして、今回の件の女性側の知り合いでもあります。


話は察しがつきました。
リーダ「昨日、その人に相談があると言われて色々と聞いたのですが、一体どうなっているんですか?」
くろたか「そんなこと聞いてどうする?」
どうやら以前から女性の知り合いなので女性側からいろいろ意見を聞いているようです。
あちらの意見は、全てうちの所員の暴言が原因ですべてが狂ってしまったというもの。
店の売り上げが不調で結果店じまいするのも精神的苦痛が原因。
警察が来たのも相手のストーカー行為を調べるため。
相手の暴力により膝に擦り傷を負った。


リーダ「そんなハラスメント野郎をそのままにしておくんですか?」
くろたか「で、次はお前が金を貸すのか?一緒に住むのか?」
リーダ「そんなことはどうでもいいでしょ?くろたかさんは、どう思ってるんですか?」
くろたか「良いか、どっちが正しいか?何が本当か?そんな物は知らない。」
くろたか「俺は正義の味方じゃない、警察でもない、良いか?何が正義かなんてどうでもいい。お前は俺を何だと思ってる?」
リーダ「でも相手は精神的に」
くろたか「それは警察の仕事だ!俺はただ、これがお前の仲間だって会社から言われた連中が、背中を丸めてたらしゃんとしろ!凹んでいたらがんばれ!泣いていたらどうしたんだ?って言うだけの人間だ。」
リーダ「でも相手の言い分は」
くろたか「何度言わせる、そんな物は知らない。俺が大事なのは心が狭いと言われようが俺の目の前でもがいてる奴、泣いてる奴、苦しんでる奴、俺の仲間、それだけだ。」
リーダ「・・・・」


正義感があることは、悪いことだと思いません。
しかし男女間の話に他人が割って入って何が起こるというのでしょうか。
しかも警察まで間に入って話は、終わっているというのに。
そして、そこまでしておいてまだ他の人を巻き込もうとしている相手の女性。
言葉がありません。
リーダには最後こう言っておきました。
くろたか「俺には一度は結婚まで考えた相手への別れを警察に頼もうとうと考える人の気持ちは理解できない。嫌ならただ去れば済んだ話だろうよ。十分に傷ついた相手にこれ以上何を求めるんだ、その人は?」


リーダ「私には両方信用できません」
くろたか「では、何もするな。ほっておけ。」
狭い地域での話です、これ以上波紋が広がらないことを祈ります。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。