くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、本日入社試験

くろたかです。
今日は入社試験です。
今年は、気合入れて回っているので結果が出ています。
3年前、2年前と試験すら0名で辛い思いをしたのですが
昨年は5名受験で2名入社、今年は現在で6人受験で4人合格。
今日で7人目となります。
一度会社見学に来たことのある人なのですが、記憶がまるでないんです。
7名くらい一緒に来たのでだと思うのですが、全く印象に残っていないので大人しい子なんでしょうね。
設計という仕事は、コツコツ方の人に向いているのでまずは話してみて良いところを探りたいと思います。

↑きよし師匠・・・ほぼネタだよな。


昨日も町田近くの大学で教授に2名と面談して頂いたのですが、今時の学生は3年生からインターンシップにほぼ全員が行って秋口から業界研究、就職活動を開始するらしく。
現地点でも活動中の人などほぼ1年以上就活をしている訳で40社以上受ける人もいるとか。

↑志望動機で詰まる人って結構いるんですよ・・・。
試験してる方からすれば、何しに来たのってなるじゃないですか。


結果卒業研究も疎かになり、先生たちは苦笑い状態だということでした。
大学って何のために行ってるんだということでしょうね。
4分の1も就活されたら確かに・・・。


そこまでして入った会社の離職率(入社して3年以内で退社する人)が平均で30%程度だというのですから頭の痛い話です。
10年で一人前って言われる我々の業態で3年は入口を見ただけですからね。

↑こういうこと書くから勘違いする人が多い


っと今日は、非常にまじめな話題に終始しましたので
最後まで真面目に終わります。
いやーハリケーンとか貼ると思ったでしょう(笑)
貼らないんだなー。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。