くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、ワイングラスを片手に

くろたかです。
週明けの月曜日、私は疲れていました。
朝早くから求人のために満員電車にもまれ、昼からは営業回り。
週明けは稼働報告などの業務もあり気が付けば、時間は21:00。
今日は疲れたどれ月曜だけどワインでも飲むか。


カシミヤのコートを揺らしながら夜の街に出る。
そう言えば、この前行ったバーにイタリアの年代物があると言ってたな。
クリスマス前の町の明かりを抜け、私が着いたのはそう。

サイゼリヤですよ、サイゼ!
いやー安くて大好き。(単身赴任の大きな味方)
なんせね、ワイン500mlで399円ですよ。


いやー最高、味も美味しいし大好きなんですよね。(これ値段がちょっと古いな・・・)



っで話の流れを元に戻そう。(汗)
私が注文するものはいつも決まっている。
白ワインデカンタ500ml
小エビのサラダ
ピクルス(季節の物)
パスタ 1品


入りたての「研修中」という札を貼った店員さんが私に聞く。
店員「ワイングラスは、いりますか?」
くろたか「ははは、いくついるのか聞きなさいって教えて貰ったんじゃないかな。流石にグラスがないとワインは飲めないよ。」
店員「ああ、ごめんなさい。すいません。すぐにお持ちします」
日本語がおぼつかない・・・中国の方かな。
人は、心に余裕があれば相手にも優しくなれるもんだ。
しばらくすると料理とワインが届く。
うーん、美味い。
フレッシュなサラダとワイン。
そして口直しに白菜のピクルスが爽やかに私を迎えてくれる。
パスタも程よい歯ごたえだ、しばらくすると私の空腹は少し満たされた。



白ワインを片手に私は、あるものを見ていた。
師走とはいえまだ17日・・・しかも今日は月曜日だ。
流石は八王子・・・・大したものだな。

↑私の前の席の状態
どんだけ飲んでんだよ!月曜日からしかもファミレスで!
まだ、21時30分とかだよ・・・駅前だよここ。
しばらく私は、彼の乱れ具合を肴にワインを飲んだ。
うーん、小エビの歯ごたえがたまらない。
周りは混んでいるのにこの周りの空間だけが人も少なく心地良い。
トイレの際に彼の顔を見た。
かなり幸せそうな顔で寝ている。(大魔神佐々木に似ている)


そろそろ10時だ、お腹も満たされたし帰るとするか。
この男は、誰が起こすんだろうか、いつまで寝てるんだろうか。
ふ、止めておこう。
今日は良いじゃないか、お腹も満たされたし明日もまた仕事だ。
風邪引くなよ!
往年のドリフターズのカトちゃんのように心で男に挨拶を済ませる。
するとどうだ、私が席を立った時、ふと男は戦友を見送る様に挨拶をした。

やっぱ、足上げただけだな(滝汗)
どんだけ酔ってんだよ、あんちゃん。
八王子のサイゼには、酔っぱらいを暖かく迎える懐がある。
サイゼリヤ企業理念
人のため・正しく・仲良く
確かに・・・出来ているな、正しいかどうかは置いといて。(汗)
また、来るよ ご馳走様。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。