くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、日本一狭い駅そば

くろたかです。
はいはい、予約投稿(笑)
何でも日本一なら良いってことじゃないんでしょうけど、この前偶然日本一狭い駅そばがあるところに行くことになりました。

↑伺った店は、こちら。(そば処 桔梗)

JR塩尻駅ね(これは降りてから撮った)

八王子から特急に乗って塩尻駅に到着するとホームに向かう階段を上ります。
そば処という看板が目に留まる・・・へーどこにあるんだろうと思いませんか?

↑もう少し寄ると実はこの人ひとりくらいの幅がそば屋さんの入口。(左側)
エレベータの半分以下ですよ(笑)
実は駅側の食べる場所は、人が二人はいればパンパン程度の敷地しかないんです。
ここまで看板で書いていてもこちら側に入ろうという人は、中々いないかと。(汗)

っでこれが改札を出て待合室に面している側。
これでも十分狭いけど・・・、写真は買うのに待ってる人、皆が実際に食べているのは、前にある待合室のいすなんです。

正直お腹は空いていなかったんですけど、折角ってことでねぎそばをチョイス。
いやーねぎだらけです(汗)
写真に写ってるのが待合室の木のベンチなんです、皆仕方ないのでベンチに座って横並びで食べています。(笑)
でも味は、とても美味しかったです。
やっぱ、そばは、八王子よりこちらの方が全然うまい。
下にある喫茶店らしき店には、おやきなどもあり駅自体はこじんまりしているけど短い時間で地元って感じの部分を堪能できました。
興味ある人は、ホーム側から日本一の狭さだけ確認してから食べるのは、改札を出てからがお勧めです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。