くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、上司に相談

くろたかです。
Kのことや春に向けての人事異動について上司である役員に電話で相談しました。
役員「売り上げトップなんだからそれほど問題はないだろう」
くろたか「売り上げ以外は問題だらけです」
役員「また、社員か?今度は誰だ?」
Kのことを話してみました。
役員「まずは医者に行ったんだな?外的な病気は何もないんだな。」
くろたか「いえ、何度言ってもかかりつけの医者(内科)以外には行かないのです。本人はメンタルだと思っているらしく、周りには休めないからとこぼしているようです。奥さんは会社からも言ってくれと少し呆れています。」


まあ、ここまで話すと30分ほど、どうして最近の若いやつは病院にすら行けないんだ、何でもかんでもメンタルがと言いやがって、自分のことだろうがという小言が始まります。
くろたか「健康診断の再検査でも説教でもしないと行かない人が多い。今年も3名ほど個人面談の末再検査をして貰いました。こればかりは、親のような気持ちで諦めないでやらないと仕方ありません。」


役員には、Kは休職するかもしれないので事前に状況だけ説明しました。
問題はそれだけじゃありません、Kの状況に全く関わらない直属の上司のAは、頭の痛い話です。
役員「君の部門で問題はあるのは、必ずAのチームだな、全く気の長い男だ。俺なら早々にAをリーダーから下すがね。」
くろたか「春にはチームを大きく変えます、そのために異動の段取りも取っています。Aには新しいチームでもう一度再起してもらうように期待しています。」
役員「何人も人をつぶしている管理者にまたチームを任せるのか?君の感覚は分からない、任命責任って言葉を知っているか。」
くろたか「チームにはちゃんとアンテナ役も入れています。もう一度だけチャンスをやってください。」
電話だけで1時間半ほど・・・・うーん、耳が痛い。
これから春の異動に向けて色々と調整をしないといけないな。

↑うーん、良く基本だと言われるけど連絡すらできない人が大半だからな・・・。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。