くろたかの目指せ!中小企業診断士

独学で中小企業診断士を目指す中年のブログです。まあ、モチベーションを維持して頑張ります。

うーん、尊敬する人は

くろたかです。
昔、小学校時に尊敬する人はって学校で聞かれませんでしたか?
今は、個人の思想のとか言って聞かないのかな。(笑)
昔父に聞かれたんです。
父「お前の尊敬する人は、誰だ?」
くろたか「いない、誰かを凄いとか、こんな人になりとか思わない」


曲がって育ってますね(笑)
父には、ぼこぼこに殴られましたけど・・・。
父は、自分だと言って欲しかったのかもだけど、病気がちで家人に当たり散らす人でしたから私は尊敬どころか軽蔑していました。
小学校の頃は、大した努力もせずに周りと比べてどうして自分は、報われないのだとずっと思っていました。
母のことも嫌いでした。
ずっと仕事ばかりで、いつも父とケンカして、ただ大変そうだなって、母は何が楽しんだろうってずっと思っていました。


あれからもう40年ほど経ちましたかね。
今、尊敬する人はと聞かれれば、先輩や上司、いろんな偉人もいますけどやはり母が一番だと思います。
もう少しで72才になりますが、現役の美容師。
未だに週休1日です、病気で寝込むでもなく毎日店を開けています。
中学を出て直ぐに美容師の道に。
今の店を始めてから49年(わたしの生まれ年ですからね)、半世紀ですよ凄いですよね。
いつも我々が子供を連れて遊びに行くと料理を振舞ってくれるのですが、沢山作るので近所にも配ってるんです。
近所の人たちに支えられて生活が出来た、2人の子供を育てられた。
だからその子供たちが訪ねてきたことを伝えがてら少しづつおすそ分けするそうです。
誰に教えられたわけでもなく生きながら学んだ母の道徳です。


自分があの年になった時にあのような生き方が出来ているのか?
会社を退職した後、社会の中で思うように行かないと文句ばかりり言ってるのではないだろうか。
私のとって母は、将来ああなりたいと思う、尊敬すべき23才上の先輩なのです。

↑ちっちぇー(全然関係ないけど)






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。